サラリーマンがジャグラーと競馬を頑張るブログ

紳士なサラリーマンが真摯にギャンブルと向き合うブログ

ゴーゴージャグラー2!ボーナス確率・ブドウ確率・機械割・打ち方など前作ゴーゴージャグラーでおさらい!

4月8日導入!ゴーゴージャグラー

f:id:shimakazu1326:20190329143715p:plain

 

 

 

あたたかさとやさしさ

溢れる輝きそのままに。

 

 

 

ゴーゴージャグラーの後継機として、2019年4月8日にゴーゴージャグラー2が導入されます。

導入する前にゴーゴージャグラー2に関してまとめていきたいと思います。

 

まずは公表されているプレミア演出から見ていきましょう。

 

ゴーゴージャグラー2プレミア演出

New演出

①リールスロー回転

リールがゆっくり~と回転を始める。

②きらめき点灯

GOGOランプが一瞬120%の輝きを見せる。

③隠れツノっち

第3停止ネジネジして徐々に現れる。レバーON時、後告知、ボーナステンパイ時に出現することも?

 

前作からのプレミア演出も継承

①3秒フリーズ

第3停止ボタンを離してから3秒間フリーズ。

②もわもわ点滅

GOGOランプが点滅。

③即点灯

第3停止ボタンを離して即点灯。

④無音スタート

スタート音が鳴らず無音。

 

個人的には「きらめき点灯」が気になりますかね。

前作のプレミアが継承されていることも嬉しいです。

 

スペシャルボーナス音

軍艦マーチ女性ver

BB終了後、1G目でBB当選

軍艦マーチ男性ver

RB終了後、1G目でBB当選

 

ボーナス後100G以内ゾロ目ゲーム数でBB当選

①魔王

②冬(New)

G線上のアリア(New)

 

 

軍艦マーチは今作も健在。

個人的に好きな魔王も継承されてる。

冬、G線上のアリアも早く聞いてみたいですね。

 

 

f:id:shimakazu1326:20190329162044p:plain

 

ゴーゴージャグラー2ボーナス確率・機械割f:id:shimakazu1326:20190329154341p:plain

 

単独ボーナス確率・チェリー重複ボーナス確率f:id:shimakazu1326:20190329155015p:plain

 

ブドウ確率・チェリー確率f:id:shimakazu1326:20190329154456p:plain

 

※ボーナス確率・機械割は北電子より公表されております。

前作ゴーゴージャグラーと同様の数値となっており、ブドウ確率やチェリー確率も同様の数値であると仮定して記事を掲載しております。

 

主な設定差

単独RBチェリー重複RBブドウ確率が主な設定差。

ですが、他ジャグラーシリーズと比べると低設定と高設定の差が小さく判別がしづらい。

設定狙いで立ち回る場合、その台のボーナス確率・ブドウ確率などの各種データよりもその台を打つべき根拠の方が大事となることが多い機種です。

チェリー重複RBには低設定と高設定で比較的差があるので、試行数を重ねれば上か下かの良い判断材料にはなりそうですが、、、

 

 

f:id:shimakazu1326:20190329155517p:plain

ゴーゴージャグラーのメリット

低設定のボーナス確率の甘さ

設定1のボーナス確率は全5号機ジャグラーの中で一番優秀です。

BIG確率1/269.7はマイジャグラーシリーズの設定3(1/273.1)と設定4(1/264.3)の中間地点の数値。

アイムジャグラーとの比較とすると設定6(1/268.6)とほぼ同数値となります!

REG確率1/364.1もマイジャグラーシリーズ設定2(1/364.1)と同数値、アイムジャグラーでは設定3(1/348.6)の近似値となります。

 

ボーナス確率の甘さから設定1の機械割も他ジャグラーシリーズと比べて優秀です。

平均設定は見込めないものの、しっかり高設定が投入されている店舗を狙う場合、低設定の機械割の甘さが保険となるので比較的狙いやすい機種ではあります。

 

このボーナス確率の甘さから生み出される連チャンの破壊力と、告知音がなく優しくあたたかいGOGOランプとのギャップがいい味を出していますね。

 

 

ゴーゴージャグラーのデメリット

①ブドウ確率の悪さ

ボーナス確率が甘いが故、ブドウ確率が極悪です。

f:id:shimakazu1326:20190329165507p:plain

設定6でもアイムジャグラーシリーズ、マイジャグラーシリーズの設定1より悪い数値。

一度ハマリを喰らうと一気に手持ちを削られてしまう事も多いです。

 

GOGOランプはやさしくあたたかくても、ブドウ確率は極悪。

この辺りのギャップもまたいい味を出しているのでしょうね。

 

②設定判別が困難

これも低設定のボーナス確率の甘さ故、低設定と高設定の差が小さく設定判別がしづらくなってしまっています。

ジャグラーシリーズではRB確率に大きな設定差がありますが、ゴーゴージャグラーの場合は低設定でもそれなりにRBを引けてしまうのでRB確率に設定判別の信頼が置けないことが難しさの一番の要因です。

 

判別のしやすさやブドウ確率の良さ(メダル持ちの良さ)、高設定の機械割の高さ。

ゴーゴージャグラーを分析することでよりマイジャグラーシリーズの優秀さが分かりますね(笑)

 

ですがその分、プロが好み競争率が高いマイジャグラーシリーズ。

比較的競争率が低めになるゴーゴージャグラーだからこそ、上手く立ち回って高設定を奪取したいところです。

 

f:id:shimakazu1326:20190317210553j:plain



打ち方

基本的には一周半ロータリーでバーを交互に狙うチェリー狙いで問題ないです。

逆押しで全小役フォロー出来る打ち方もありますが、時間効率などを考慮するとチェリー狙いのみの方が優秀だと思います。

目押しがしっかりできて「ジャグラーすぐ飽きちゃうんだよなぁ~」って方は逆押しも交ぜて打たれる方がよろしいかもしれません。

 

共通ブドウと単独ブドウを見極める打ち方

ゴーゴージャグラーには3種類のブドウが存在

 

共通ブドウ

f:id:shimakazu1326:20190329183354p:plain

単独ブドウA

f:id:shimakazu1326:20190329183643p:plain

単独ブドウB

f:id:shimakazu1326:20190329183516p:plain

 

ゴーゴージャグラーは3種類のブドウが存在しています。

左リールにあるブドウは上記のように3種類のブドウが混在しています。

よく見て頂くと葉っぱの部分が違いますね。

 

単独ブドウAと単独ブドウBには設定差がないため、共通ブドウを見抜き設定差のある共通ブドウのみをカウントすることにより、より精度の高いブドウ確率を算出することが出来ます。

 

以下、ガリぞう氏が推奨している順押しで見極める打ち方です。

 

左リール上段か枠上に上にチェリーが付いているバー狙い

f:id:shimakazu1326:20190329184601j:plain

f:id:shimakazu1326:20190329184927j:plain

 

 

 

共通ブドウ目

f:id:shimakazu1326:20190329184827j:plain

目押しが正しければ共通ブドウは必ずこの目で揃うブドウとなります。

この共通ブドウのみをカウントすることで精度の高いブドウ確率を算出出来ます。

 

単独ブドウAorB目

f:id:shimakazu1326:20190329185408j:plain

枠上にバーがビタ止まってブドウ・リプレイ・ブドウが止まるとブドウが揃います。

この揃ったブドウは設定差のない単独ブドウとなります。

 

f:id:shimakazu1326:20190329185559j:plain

上段バービタ押しから4コマすべって停止したブドウ・リプレイ・ブドウ。

こちらの停止系で揃ったブドウも設定差のない単独ブドウとなります。

 

また、目押しが正しければ上記の単独ブドウ目でブドウが外れた場合、反対側のレアチェリー取りこぼし目となります。

アチェリーにも設定差が存在しますので、アチェリーも見極めやすい打ち方となります。

 

 

以上、順押しチェリーフォローをしつつ比較的楽に共通ブドウを見抜ける方法です。

ですが、毎リール「2コマ目押し」を強要されるので目押しに自信がないと、しっかりと共通ブドウと単独ブドウを見抜けなかったりします。

私も実戦では通常のチェリー狙いのみで打ってます(^-^;

f:id:shimakazu1326:20190329190511p:plain

共通ブドウと単独ブドウを合算したブドウ確率だと設定1と設定6との差が0.28

共通ブドウのみカウント出来ればその差が0.35に広がります。

目押しに自信のある方、しっかり分析したい方は共通ブドウのみでカウントすると高設定を捨てずに立ち回れる可能性が少しアップすると思います。

 

 

アチェリー成立時はプレミア演出発生の可能性が高い?

前作ゴーゴージャグラーではレアチェリー成立時にプレミア演出が発生する可能性が高かったです。

 

【3秒フリーズ発生率】

単独BIG時 1.56%

共通チェリー+BIG時 3.13%

アチェリー成立時 25%

 

【もわもわ点滅発生率】

単独BIG時 3.85%

共通チェリー+BIG時 3.03%

アチェリー成立時 9.38

 

【即点灯発生率】

単独BIG時 3.85%

共通チェリー+BIG時 3.03%

アチェリー成立時 9.38

 

今回はさらにプレミア演出が追加されているため、ゴーゴージャグラー2では上記の発生率とは異なると思いますが、おそらくゴーゴージャグラー2でもアチェリー成立時はプレミア演出が発生する可能性が高いと思います。

 

 

ガリぞうさんのゴーゴージャグラー2試打動画


ちょうどこのブログを公開しようとしたら見つけてしまいました(笑)

ガリぞうさんによる簡単なゴーゴージャグラーの説明から、一通りのプレミア演出まで見れます。

事前にプレミア演出見てみたい!という方は是非ご覧になって見てください。

 

総括

一通りゴーゴージャグラーについてまとめられたかなと思います。

導入されるもののゴーゴージャグラー2の方がゴーゴージャグラーより早く撤去になるなど少々問題もありますが、皆様の打たれているホールで導入されるようなら是非一度打たれてみてはいかがでしょうか(^^)/

マイホはしっかり導入してくれるかな、、

 

最後にせっかくのゴーゴージャグラーの記事ですので、私の今年に入ってからのゴーゴージャグラーの稼働実録を貼っておきます。

よろしければ目を通していただけると嬉しいです(^^)